TOPICSトピックス

【新店舗】千葉県市原市「市原ぞうの国」内にドムドムハンバーガーがOPEN!


 
■市原ぞうの国に新店舗オープン!
 
2021年3月19日(金)、千葉県市原市にある動物と触れ合えるテーマパーク「市原ぞうの国」内にドムドムハンバーガーがオープンします!!
※緊急事態宣言の延長に伴い、2021年3月23日(火)オープン(予定)に変更となりました。
 
ドムドムハンバーガーのブランドロゴ「どむぞうくん」は、創業当時「ぞう」が大衆に最も愛されていた動物であることから、ぞうがモチーフに選ばれました。
 
1989年に開園した市原ぞうの国は、多くの方々へ愛されている動物園であり、国内最多飼育数となる「ぞう」と様々な動物たちが暮らしています。
 
未来をつくる子どもたちの心を育む、豊かな体験の場を提供している市原ぞうの国で、アイコンを同じくするドムドムハンバーガーが安心安全なハンバーガーを提供し「豊かな体験」と「美味しい体験」を共有するという目的のもと、今回の出店が実現いたしました!

 
 
■ここでしか食べられない限定商品が登場!
 
市原ぞうの国園内のお店では、ドムドムハンバーガーの定番メニューに加え様々な商品を販売予定です!少しだけご紹介します。
 
●限定ハンバーガー
市原ぞうの国でしか食べられない限定バーガーを販売いたします!バーガーの詳細は近日公開!お楽しみに★

 
●どむぞうくん焼印入り かりんとう饅頭(※写真はイメージ画像です)
カリッとした食感が人気のかんりんとう饅頭!どむぞうくん焼印入りは浅草花やしき店とここだけの限定です!

 
■ドムドムハンバーガー 市原ぞうの国店(仮称)
 
2021年3月19日(金)オープン(予定)
※緊急事態宣言の延長に伴い、2021年3月23日(火)オープン(予定)に変更となりました。
住所:〒290-0521 千葉県市原市山小川937 市原ぞうの国園内
営業時間:園の営業時間に準じます
 
※営業時間は季節等により都度変更になることがございます。
※政府⽅針や社会情勢を鑑みて、オープン日が変更になる可能性がございます。
 

 
●「市原ぞうの国」について
1989年に誕生した、アジアゾウ11頭、アフリカゾウ1頭、合計12頭の国内最多のゾウが飼育されている動物園。ゾウ(主にアジアゾウ)を多数飼育しているため「市原ぞうの国」という名称が用いられています。動物と身近に接する展示を特徴としており、園内では希少動物を直接触れる貴重な体験ができ、ゾウによるショー「ぞうさんショー」をはじめ、実際にゾウの背中に乗る事ができる「ぞうさんライド」(エレファントライド)、ゾウの鼻にぶら下がる事のできる「ぞうさんリフト」が名物です。
園内に設けられている「象のものしり館」では、日本国内におけるゾウの飼育状況や生態を紹介しており、ゾウに関する知識の普及活動を積極的に行っています。
 
●市原ぞうの国公式HP http://www.zounokuni.com/
 
★市原ぞうの国は、リニューアルオープンに合わせて「ANIMAL WONDER REZOURT」に名称変更いたします。